スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤久仁生展

P1020484.jpg

今日は刈谷まで足を伸ばして、展覧会を見て来ました!
「つみきのいえ」で短編アニメーション部門でアカデミー賞を受賞した、
アニメーション作家・加藤久仁生さんの展覧会が刈谷市美術館で開催中だったのです。

私が加藤さんの作るアニメーションに出会ったのは、アカデミー賞受賞で脚光を浴びるよりずっと前のこと。
2003年にShockwave上で公開されていた「或る旅人の日記」を見たことがきっかけでした。
架空の国トルタリアを旅するトートフ・ロドルを描いた断片的で幻想的な物語にすっかり魅了され、
DVDを手に入れてからは毎日のように、夜寝る前に繰り返し見ていました。
12月、青森を旅行中に展覧会の情報を知り、青森、東京、そして愛知と巡回を心待ちにしていた展覧会。
やっと、やっと見に行けました。

展覧会の規模は大きくなかったものの、「或る旅人の日記」と「つみきのいえ」の二作品を軸に貴重な原画や絵コンテ、アイデアスケッチなどが展示されていて、ファンにはたまらない展示内容になっていました。
「つみきのいえ」では、アニメと絵本では色使いや細部の設定が異なりそれぞれに適した表現方法が採られていることが分かったり、展覧会のために習作的な手法で作られた新作「情景」は、これまでになかった大胆な試みが散見されて、今後の加藤作品への期待が高まる作品群でした。
完成形は短い作品でも、一つの作品が世に出るまでには気の遠くなるような思考の積み重ねがあって。
取捨選択と試行錯誤を繰り返して、練り上げて練り上げて作られたものなんだなぁと実感。
加藤さんの創作過程を覗けて、ますます加藤作品の持つ温度や世界観に魅了されました。

今日は加藤さんが大学時代に制作した初期の作品から最新作までほぼ全ての作品を上映し、
その作品群について加藤さんが語るというイベントも総合文化センターで催されました。
限定250席の整理券は何とか手に入ったものの、暢気に配布開始時刻に合わせて行ったら230番台でした。
多摩美時代に作った「ROBOTTING」や「The Apple Incident」はこういう機会でないと見られない作品。
作品に対する思いや当時のエピソードなどをたどたどしくも真っ直ぐな加藤さんの言葉で直接伺うことが出来て、
本当に貴重な体験が出来ました。
「ROBOTTING」は同級生のクリハラタカシさんと二人で作ったと聞いて、どこかで聞いた名前だと思っていたら。
「ツノ病」の漫画家さんでした。
次の作品は、「つみきのいえ」よりも長めの、少年の成長期を描いたものになるとのこと。
待ち遠しい!!

2時間の上映会終了後、加藤さんが展覧会に立ち寄ると聞いて淡い期待を抱いて再入場してみました。
すると予定されていなかったはずのサイン会を、急遽限定40名で行うというアナウンスが!
運良く整理券をゲット出来たので、図録にサインをいただいてしまいました~!
「或る旅人の日記」の主人公、トートフ・ロドルと相棒の脚長ブタさんのイラスト付きで!
9年間の熱い想いを加藤さんに直接伝えることが出来て、感無量でした。

P1020489.jpg

本日限りで「つみきのいえ」とのコラボデザートプレートが食べられると聞いていたのですが、
限定20食で展覧会後に行ってみたら、そんなに遅い時間ではなかったのにもう売り切れでした。
美術館に併設されている茶室、佐喜知庵でもコラボ生菓子の提供があったのに時間が合わず・・・残念。
明日は栗コーダーカルテットのコンサートが開かれるそうですが、チケットは既に完売。
今や加藤作品には欠かせないパートナー、近藤研二さんが手掛ける音楽も素敵なんだよなぁ。
栗コーダーカルテットのコンサートもいつか行ってみたい~。

P1020492.jpg

「つみきのいえ」のダミー絵本まで付いた、とっても凝った作りの図録。
加藤久仁生展は、刈谷市美術館にて6月3日まで。
お近くにお住まいの方、興味を持たれた方、ぜひぜひ足を運んでみてください!

或る旅人の日記 [DVD]或る旅人の日記 [DVD]
(2005/01/26)
近藤研二

商品詳細を見る


つみきのいえ (pieces of love Vol.1) [DVD]つみきのいえ (pieces of love Vol.1) [DVD]
(2008/10/24)
長澤まさみ

商品詳細を見る


あとがきあとがき
(2011/12/16)
加藤 久仁生

商品詳細を見る
スポンサーサイト

tag : 加藤久仁生 展覧会

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kukka

Author:kukka
メダカを眺めたり、果実酒を漬けたり、鼻歌を歌ったり、名古屋の1LDKの部屋でひとり暮らしをのんびりと満喫中。持たない暮らしに憧れつつ、物欲にまみれる日々。どうぞ宜しくお願いします♪

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kukkaの本棚
検索フォーム
リンク
ユーザータグ

蕎麦 夜ごはん 展覧会 加藤久仁生 ケーキ ユーハイム シマリス 雑貨 恵文社一乗寺店 福田利之 クウネルくん クウネル ku:nel Tord Boontje トード・ボーンチェ 照明 一人ごはん 黄蜜柑 ゴールデンオレンジ 黄金柑 果実酒 黄金柑酒 ジャム 手作り パン 宝くじ お取り寄せ  SUD スニーカー marble 料理本 新刊 渡辺麻紀 キッシュ 植物 多肉植物 NHK-FM 渋谷系 ラジオ番組 神戸屋キッチン 朝ごはん フルーツサンド アクセ 小鳥 ete ネックレス 一人暮らしにちょっとイイもの 便利グッズ パスタ お酒 お猪口 熊五郎 多田誠三 楽土 ひとりごと おやつ ドーナツ 名古屋食べ歩き 買い物 掃除 エルゴラピード 晩酌 お風呂  鹿児島睦 日本酒 メダカ 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。